世界はそれを逃避と呼ぶんだぜ
若者の課金離れ
プロフィール

陽一

Author:陽一
返事がない。ただの中二病のようだ。
kitazakiyohあっとhotmail.com



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界はキラキラ

某企画に寄稿する予定だったSSですが、色々あって中止になってしまったので、もったいないからブログに掲載。
涼夢話です。
スポンサーサイト
一枚絵で書いてみm@ster

という企画に参加しました。
以下続きから参加作品です。


[READ MORE...]


哀川Pのノベマス講座。
ぼくはあんまり言えた立場じゃないですが、参考になる部分が多々あるのではないでしょーか。



ちらほらと動画を観ていたら見つけたこのOP。
この曲が格好よすぎて思わずitunesでポチってしまった。
ずっと聞いてる。やばい。
ああ……三月中には終わらせたい……なぁ……
バレマスの、ね……
シナリオが、ね……
まだ半分くらいなのに、ね……
62kbあるんだよ、ね……
いつ終わるのか、な……
いかん。最近ブログの更新がおろそかになってる。

いい加減最終話のシナリオを書こう!
イベントも終わったし頑張る!

あとは三月二十二日にあるアイドルマニアックスに参加しようと思います。
既刊をたっぷり持って行こうと思ってますので持っていない方はこの機会にぜひ!
ちーちゃんのお誕生会ありがとうございました!
色んな人と会えてとても楽しかったです。
ただ、すごく疲れましたw
今日は早く寝て明日からがんばる!

Starlet Elixir ~賢者の石と小さなアイドル~
あとメロンブックスにて委託始まってます。
イベントで買えなかった方はこちらで是非!
というわけで14日はちー誕4に出ます!
スペースはE-05、「世界はそれを逃避と呼ぶんだぜ」です!
多分今回の新刊表紙のでっかいポスターがかかってると思うので、それが目印!

頒布物は以下の通り。
新刊
「Starlet Elixir 賢者の石と小さなアイドル」 ¥500
既刊
「Desperado」 ¥500
「Killer Tune」 ¥500

どれもワンコインで覚えやすいね!
てなわけで明日はよろしくです!
あと隣にRED亭もあるのでそちらも!
最近観た映画。

ドゥームズデイ
一本で三、四本の映画が楽しめるお得な映画。

東京残酷警察
色々開き直った感が素敵です。
血糊が超出る。

ウォッチメン
ヒーロー達の生々しすぎる現実を描いた映画。
こういうどろどろしたお話は素敵。
紫色のクオリア

読んだー。
すげぇなにこれ!

SFな要素もそうですが、何より目を引くのはその怒濤の展開と広げられまくる大風呂敷。
そして圧倒的なテンポの良さ。
展開が面白いのはもちろんですが、ぼくが何より驚嘆したのは、物語の圧縮具合です。
明らかに面白く描けそうなシーンでさえ、軽く書き飛ばしてしまう。物語的にちゃんと書いたら美味しそうなシーンが山ほどあるのに!
けれどもそれは悪い意味では決してなく、物語で本当に重要な部分だけを抽出して書きだせているということ。だからとんでもない面白さを保ったままとんでもないスピード感を持っている。
ぼくがこれと似たような作品を書くとしたら、確実にこの三倍以上の量になってしまうだろうと思う。
それくらいにこの圧縮具合はすさまじい。

すげー面白かった。各所で絶賛されてるだけのことはあるなぁ。
入稿終わった!
てなわけでよほどのことがない限りは2月14日、ちーちゃんのお誕生会4の中の貴音オンリー Blume Machen Fest-ブルーメ メイデン フェスト-、E-05にて新刊が出ます!

というわけでサンプルです。
本文サンプル (PDFです。右クリックにて保存してください

今回はデスペラより1.5倍ほどボリュームが多くなってます。疲れた!

表紙はコチラ



ちょいとアレな内容でしたが、思ったよりも楽しんでいただけて安心しております。
あと削除されないでよかったw

こんな動画を作ることになったのは、作者コメントにある通り、いつもいる場所でお題SSの流れになって、それにそって書いてみたからです。
即興で考えたにしてはうまくはまってくれたのではないかなーと思います。
あのオチに対する解釈は人それぞれでいいんじゃないかな!

あと一人称「ぼく」のプロデューサーを書きたかった。

参考動画




できた。
削除されなきゃいいけどw
明日あたり変な動画あげるかもー。

えろいやつ。削除されなければいいけどね……!
とある飛空士への追憶を読みました。

すげー。
ストーリーラインもさることながら、読んでるだけで気持ちいい文章ってのを久しぶりに読んだよ。
ドッグファイトの描写の熱さ。たまらん。
fallout3のエイリアン虐殺してたら途中で詰んで鬱。
最初からやり直してます……

ぼちぼち変な動画をあげるかもしれますん。
最終話のシナリオは書いてるよー。ながいよー。
Fallout3で今エイリアンと闘ってます。
たのしいなぁ。
エイリアンを狩るのは楽しいなぁげっへっへ。

本を読まないとなぁ。あと映画も色々と見たい。
色んなものに手をのばそー。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。