世界はそれを逃避と呼ぶんだぜ
若者の課金離れ
プロフィール

陽一

Author:陽一
返事がない。ただの中二病のようだ。
kitazakiyohあっとhotmail.com



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記の更新サボりすぎワロタ。
特に何をしてるわけでもないです。

そういえば最近PSPを買いまして(アイマスSPをやるためのPSPは友人から借りたものだった)、これを機にゲームアーカイブスを買いまくりました。

んでサガフロ2を買ってプレイしてて、今日クリアしました。サガフロ1はやってたけど2はやってなかったのよね。
すげー欠点がはっきりしてるゲームですねこれ。戦闘のテンポが恐ろしく悪いので、やってて決して快適ではないことは確か。
しかしながら、それにも増してストーリーが面白すぎる。シナリオの先を知りたくて、それが主なプレイ動機になってました。ギュス様格好よすぎ。
明らかに美味しそうなエピソードを、ひたすらカットして、総てプレイヤーの想像に任せるという大胆すぎるシナリオラインがやばい。本当に面白いところだけを抽出して構成組んでる気がする。
BGMや水彩画チックな雰囲気作りも完璧。
ので、個人的には神ゲー認定。

サウスマウンドトップの戦いは鬼畜でしたが何とかクリアしました……。
あとコーディー可愛すぎ。らぶちゅっちゅ。




アーカイブといえばLSD欲しいなぁ……
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

ぱう。どうもsetuna/です。
先週位からBullet×M@sters見始めました。陽一Pファンを語るものなら見なければ
と思い立ったわけではなく、単に1話だけ見ようかなと思ったらなぜか全部見ることに。
今4-4です。しかし長いですねー汗
話の展開がわかるのに尚も手に汗握って見せられるのは相変わらずすごいですね。
やっぱ厨だなー(いい意味で)と思わされます。
時間泥棒って将にって感じですね、流れるように見てます。


まあテスト中ですが


>>ビッ千早
実はここで宣伝される前にすもぉかぁPのとこでの宣伝で見ました。
なんというか概観深い作品ですよね。ただあれだけの話なのに、惹き付ける独立した世界観とキャラ感は興味深いものでした。
余談ですがすもぉかぁPも中々面白い方です代表作『貴音がPの禁煙を執行するそうです』シリーズは僕が連載で見た初めての作品でもあります。
テンポ感あるトークと見せない御色気と2828に定評がある方です。

>>レイトン教授×逆裁
もうきたコレ感満載です。どっちも初代からやってた自分喚起。
二つの世界観がどうつながるのかは不明ですが今からワクワクが止まりません。
【2010/10/21 12:41】 URL | setuna/ #- [ 編集]


どうもです。
わざわざ観ていただきありがとうございます。
長いのでどうぞごゆっくりご試聴くださいね!

ビッ千早は素晴らしいですね。自作であのような雰囲気を出してみたいものだ……

レイトンと逆裁はびっくりでしたね。どうなることやら。
【2010/10/23 02:15】 URL | 陽一 #- [ 編集]


あれ?もう11-2って書いてある。ドウシテダロウナ
休みを跨いでくれるらしいなので早起きで見てます。
元々勉強する気だったんで。
…にしても序盤の頭突き率ぱねぇ。もはや頭突きPに改め…
いえ。頭突きは最強ですよ。

そんな姿勢で大丈夫か?(リアル的な意味で)

大丈夫だ、問題ない。(死亡フラグ)

あの淡々とした虚無感は構築が込み入ってますからね。
でもシンプルといった感じでしょうか。
【2010/10/23 11:07】 URL | setuna/ #- [ 編集]

何度もすみません、厨二ですいません
今日未明(4時ごろ)、最後まで視聴させて頂きました。
超大作なだけにラストには思わされるところ在りましたね。
BGMのネタがほとんどわからないものの『白の栞』には心を何度もやられました。
他はさっぱりなのでその辺もう少し勉強してきます。

今、思っているのはただ、ただ、陽一Pさんに感謝したい一心です。
僕はコレを見て、今までになかった力をもらえた気がします。
後ろばかり向いていた自分に、前に進むことの尊さ、楽しさを教えられたきがします。
自分自身、どうやら春香の虜になってしまったようです。
ノベマスが作りたいなと思いました。こんな作品を作って、いろんな人の心に明かりをともしたいなと思いました。一種の感化なのかもしれないし、妄想かも知れない。
それでも、いいと、虚無に包まれながらいきてもいいと思えました。
巧く言葉を使って表現できない歯痒さでいっぱいですが、どうか微塵でも、伝えられる事を願います。ありがとう。


これでまた、もっとこの人を知りたいと思ってしまいました。動画もさながら、同人も。
実はまだ年の関係で、コミケなどにいくことができません。ですがこの春を越えれれば、自分もオトナになってしまいます。そのときにはあってこのお礼をキチンと言いたいです。なので笑顔でいれるように少し自分の闘いに行ってきます。勝算は0です。
でも0でも、いや0だからこそ光は差している事を学びました、なので自分の引き金を引きます。またどこかでお会いしましょう。

【2010/10/24 13:23】 URL | setuna/ #- [ 編集]


あのような長い作品を踏破してくださったようで、感激でございます。
頑張って二年半続けてきたかいがありました!
楽しんでいただけたらこの上ない喜びです。
ノベマスは今は簡単に作れるようになってますし、いいですよー(ただ飽和状態で埋もれる可能性もかなり高いですが)。

同人誌のほうは委託もしていますのでそちらでもぜひ!
【2010/10/25 02:58】 URL | 陽一 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://awepoi.blog121.fc2.com/tb.php/1157-f9cb47e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。